日本のLARPの情報をまとめたり紹介しています

LARPについて作品

  • HOME »
  • LARPについて作品

LARPについては、その思いをネットで伝えている人も多いが、小説サイトで自分たちの歩みや思いを広く知ってもらおうと書き連ねている人もいる。また、LARPそのものではないにしろ題材としてLARPを扱った小説もある。

(「カクヨム」に掲載されているもので、もし興味がある方は、会員登録の上、コメントなどしてもらえると書いてる人は嬉しいと思われます。継続して読みたい方はメッセージやレビューで応援お願いします)

 

LARPのリアルな話

 

 

こちらはnoteになりますが、サークル運営のガイドブックになります。1本100円の有料ではあります。

LARPサークル・イベント運営のためのガイドブックです。サムネイル写真撮影 ほしくず堂 @raywell http://hosikuzudo.com/

 

LARPを題材にした作品

海外映画「GAME WARRIAR エバーモアの戦い」

 

友野先生が「GAME WARRIARSエバーモアの戦い」を観てきただと…ッ!?まとめずにはいられなかったんや…!!他にもたくさんの感想や、日本で動きつつあるLARPについてまとめました!なお、日本..

 

2013年の映画ですが、日本公開は2017年1月。公式サイトも見当たらないので、感想ツイートまとめサイトで。こちらの作品は先日ついに日本語字幕版が発売されました。

「ジョン・ディーの魔導書 ~エバーモアの戦い~ 」とタイトルが微妙に変わっていますのでご注意ください。

 

さて、続きましては、LARPをやっている主人公たちがいる小説を2つほど

一つは、雛咲望月さんの
「LARPゲームやってたらエルフ美少女が異世界召喚された件について。 」

 

 

CLOSSの雛咲悠さんの作品ですね。LARPをよく知る筆者がどう世界を描くかを楽しく期待しましょう。

続きましてはこちら
でーぶさんの
「LARP用のアイテム作りが趣味なんですけど何故かに飛ばされたんだけど何だこれ」

 

こちらはなろうで「MMORPG?知ってますけどなにか?」というタイトルで連載されていた小説がマッグカーデンさんより発売された作家さんです。

というような感じで、世の中にLARPを題材にした作品が溢れると良いですね

このサイトに関する問い合わせはこちらへどうぞ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © LARP chronicle All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.