日本のLARPの情報をまとめたり紹介しています

市販LARPルール(但し日本国内において)

  • HOME »
  • 市販LARPルール(但し日本国内において)

LARPにも様々なルールがあります。独自のルールを持つ団体さんも多いですが、その中でルールを市販しているものをご紹介したいと思います。アマゾンなどで発売されているものもあれば、コノスなどのようなアナログゲーム店の通販でのみ取り扱っているものもあります。

順番は発売順となります。

 

・メメント・モリ

体験型LARP普及団体CLOSSによる現代ホラーLARPルールブック。現代ホラーということで、アイテムの準備などはファンタジー系に比べ多少やりやすいかもしれません。別売りのシナリオについては専用サイトでSEや紙類のアイテムもダウンロード可能な初心者に優しい(?)ルールブックです。

メメント・モリ特設サイト

 

 

・ファンタジー戦闘LARP「ゆるLARP」

ゆるLARPヴァルホルの代表「槍」氏の書かれた演技戦闘中心の「ゆるLARP」のルールブックになります。実際のゆるLARPは回を重ねるごとに修正が加えられていますので細かな部分は異なると思いますが、大きくは変わっておらず、参加人数は毎回数十人を数える人気イベントの基本的なルールブックになります。

 

 

・エピック・オブ・プレアデス(EoP)

体験型LARP普及団体CLOSSによる市販LARPルールブック第2弾。中世ファンタジーな世界観でのオリジナルルールブックです。非接触戦闘ルールも取り入れた初めてのルールブックです。

 

EoP特設サイト

 

 

・ソードワールド2.0LARP

TRPGでおなじみのソードワールド2.0をLARPルールとして再構成。体験者の感想は「確かにこれはソードワールド2.0だ!」。発売はTRPGでおなじみのグループSNE。知名度は抜群のLARPルールブックです。アマゾンやヨドバシカメラ、イエローサブマリンなどのアナログゲームが買える大手通販店舗でも購入が可能なのも魅力です。

 

グループSNE

 

 

・ダンジョンダイバー

関西のLARPサークル「シューティングスターLARP」のオリジナルLARPルールブック。ターン制のバトル形式も取り入れた意欲作です。またシューティングスターはHPでも別のルールブックを公開していますので参考にしてもよいかもしれません。

 

このサイトに関する問い合わせはこちらへどうぞ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © LARP chronicle All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.