九州で初の物理戦闘なLARP【2018年12月8日(土)開催】

九州のLARPといえば、オープンなものは「カバル」さんや「熊LARP」さんなどがありますが、どちらも戦闘無しか戦闘はあっても論理戦闘ということで、物理系戦闘となるフルコンタクトなものはありませんでした。

今回、「カバル」のスタッフでもあり、その他様々なところで活躍されている「ラビ吉」さんが九州初のアクションLARPを開催されるということです。

開催日は2018年12月8日(土)

場所は福岡県 福岡市南区 塩原 3-17-12 松尾ビル 205号室

募集人数はPL4名(ただし、2018年11月15日までに4名集まった場合は5名に増員)
見学者5名
スタッフ枠5名(ただし、運営より声がけする可能性あり)

参加費はPLが2,000円、見学者500円となっています。

どうしても物理的なルールが多い地域だと、論理ルールなノンコンタクトな戦闘をする機会は少なく

論理的なルールが多い地域だと、物理ルールなコンタクトな戦闘をする機会は少ないです。

そんな中、九州では論理と物理の戦闘ルール両方選べる地域があるのは大変貴重なことだと思います。また、中世やホラーLARPを選べるのも大変素晴らしいことだと思います。

ご自分に合ったLARPを選べたら良いですね

多分、恐らく九州初であるアクションLARPを開催します!!開催日時:12/8(土)10時半~17時(実プレイ時間は5時間半~6時間)開催場所:福岡県 福岡市南区 塩原 3-17-12 松尾ビル 205

Follow me!

コメントを残す