【レポート】オバケンLARP「殲の刻」に参加してきました

LARPカフェではなく、オバケンさんのLARP「殲の刻」に参加してきました。

 

本来、オリジナルコンテンツのホラーで使われている場所でLARPでした。

 

システム的に面白いと思ったのは私で言う「フリーズ」を別のやり方でやっておられることでした(ルール説明して良いのかわからないのでこのぐらいで)

 

シナリオ的にも、時間経過で変わる自分たちの状態や手に入らない情報など面白いと思いましたし、途中の解決方法も1つではなく用意されているあたりはまさしくLARPだと思いました。

 

残念ながらバッドエンドでしたが・・・

 

他の参加者の方は皆さんLARP初体験でしたが、楽しんでロールプレイもしておられ、ホラー系の方々にこうやってLARPを広めていくオバケンさんは凄いなと思いました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です