CLOSSさんが再びキャンプ場で野外LARPを行うということです。

 

しかも今回は夜の野外LARPも初めて企画されたということで楽しみではあります。LARPは2部制でシナリオはそれぞれ別のシナリオではありますが、第1部の内容が一部、第2部へと引き継がれます。つまり、「続き物」のシナリオということです。

 

また、戦闘ルールが1部と2部で変わっていますので注意してください(日が暮れてからの物理戦闘は危ないという判断だと思われます)。

第1回 青空の冒険「挑みしは星辰の試練」
戦闘ルール : 物理戦闘
12:00 受付開始(15:00 終了予定)

第2回 月夜の冒険「嘆くは欺きの宵闇」
戦闘ルール : 論理戦闘
16:00 受付開始(19:00 終了予定)

 

「第2回のみ、宵闇の中での冒険を行います。ランタンなど、足元を照らすものを持参頂けると冒険に役立つでしょう」ということですので、そういったアイテムで雰囲気を出すのもおすすめです。

 

PCは各回6名、NPCは各回4名

場所は千葉県の「昭和の森 フォレスト・ビレッジ」

価格は8,000円となっています。

 

深い森の中、神秘的な雰囲気でLARPを楽しみませんか?

 

詳細はこちら

2019年3月16日(土)千葉県千葉市キャンプ場施設にて 体験型LARP普及団体CLOSSがお届けする、『和風チュートリアルLARPウィルダネスver 〜異世界を漫遊せし越境者たちのプレリュード〜』和風ファンタジーLAR...