次回はオリジナルシナリオで【2019年10月12日(土)開催】

鹿児島でLARPを始めた「灰神楽」さん

記念すべき初回はCLOSSさんの現代ホラールールブック「メメント・モリ」の付属シナリオ「ちいさな部屋」を改訂したものでしたが次回はオリジナルシナリオということです。

 

次回は「甚雨ノ夜」というシナリオです。

1日3回の公演があり、参加者は各回PC6名ということです

日時は2019年10月12日(土)
1回目公演 10:00
2回目公演 14:00
3回目公演 18:00

 

場所は鹿児島県鹿児島市山之口町にある「中村屋楽器店」さんということです。

6名にはそれぞれ設定があり既に以下のように発表されています。役職の希望は受け付けますが、希望が重なった場合は抽選となるということです。

苗字は固定ですが、名前ならびにPCの性別や年齢は、一般常識の範囲内で自由に決めて頂いて結構です
★初心者向け役職★
①「記者(オカルトライター)」(苗字:児嶋)
②「民俗学者」(苗字:河内)
③「三条ワタルの友人」(苗字:神崎) ※ワタル(中学3年生)と同級生である必要はありません。
★ロールプレイ得意な方向け役職★
④「霊媒師」(苗字:浦山)
⑤「刑事」(苗字:黒峰)
⑥「医師」(苗字:神崎)
※「医師」と「三条ワタルの友人」は、血縁関係です(親子・兄弟姉妹など)
※「記者」と「民俗学者」は、友人同士です。
※各PC、簡易な「情報」もしくは「秘密」のハンドアウトを持っています。あらかじめ個別にお伝えします。

 

主催は大変意欲的な方ですので新たなチャレンジを一緒に体験してみませんか?

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です