2つの新しいLARPルールが公開

最近、LARPルールが増えています。

 

(そうとは限らないこともありますが)ルールは世界観設定と密接に結びついていることも多く、増えれば増えるほど新しい世界に触れることが可能となります。

 

まずは以前よりテストプレイを繰り返されていた「散華」です。

 

こちらが上に書いた世界観設定と結びついていない例となるでしょうか。よくTwitterのタイムラインに流れるものは散華忍としてこちらのルールを忍びの世界としたものですが、散華のルールを使用し、まったく別の世界観でゲームを行うことも可能です。

 

こちらのルールは無償で公開されており、使用は自由ということですが、引用する場合は表示を、また商用利用する場合は「リトルウイング」さんまで連絡をするようにということです。

 

 

 

さてお次はこちらも以前より作成が報告されていた「百鬼乱舞」となります。

 

こちらはジャパンLARPゲーマーズのクラウドファウンディングの中で作成されていたもので、ついに試作版としてお目見えしました。

当初、CLOSSさんの別ルールのサプリメントとして開発されていましたが、オリジナルとして完成したようです。

こちらはクラウドファウンディングの該当の支援した方には既に送られているようですが、それ以外の方はの入手方法として「booth」にて販売されているようです。

 

幻妖伝奇LARPゲームルールブック「百鬼乱舞」試作版 PCが人間社会に溶け込み暮らす「妖怪」「幽霊」「モンスター」「都市伝説」になって、害なす脅威に変身して立ち向かう!あなたの好きな人外となって、人を助けるため暗躍しよう! 本LARPルールブックは、非接触戦闘...

 

世界が様々な広がりを見せているようで楽しみですね

 

Follow me!

コメントを残す