中部地方も再始動

県をまたいだ移動の自粛も解除され、徐々にかつての日常を取り戻そうとしています。

 

そんな中で中部地方は活発に動き出しています。

 

まずは「セトラの森」

サバイバルゲームフィールドを使ったコンバットLARPになります。

日時は6月28日(日)8:00~16:30

場所は愛知県豊川市大木町小牧の「青空ハッスル」さん

参加費は4,000円となります。

主催は草薙会を運営する草薙さんです。

詳細はこちら

告知: 6月28日、青空ハッスルに新設されたDフィールドを使って男の子(女の子も!)の嗜み、チャンバラして遊びましょう! お手持ちのLARP武器や防具、装備品類を活用するチャンス! 初心者、LARPに

お次はテストプレイとなりますので初心者には難しいかもですが、LARPGearさんの「Battle Guild」です。

こちらも戦闘によったイベントとなりますので注意が必要です。

日時は7月11日(土)16:30~22:30

場所は愛知県瀬戸市南菱野町の「CRA」さん

参加費は3,900円となります。

詳細はこちら

バトルギルドというコンバットLARPイベントをテストプレイしようと思っています。テーマは終末ファンタジーです!もちろん、LARPなので設定は(ある程度)あります!  舞台はかつて平和だった魔法に満ちた

お次は天鵠さん

こちらはオリジナルルール「四御魂」を使ったストーリーLARPとなります。

日時は7月12日(日)10:00~(最大)20:30

場所は愛知県一宮市の「一宮スポーツ文化センター」

参加費は参加者の頭割りということです。

詳細はこちら

約半年振りに天鵠LARPを行います。内容はストーリーLARP。ルールは現代異能『四御魂』。忍び寄る怪異に侵されていく日常…銃刀法が改憲された世界で、魔法や超能力を放ち、プロテクターを纏い、剣や銃弾を叩

最後にブレサバLARPさん

こちらもファンタジー的な設定を行い、サバイバルゲームフィールドで行うイベントです。

日時は9月19日(土)8:00~

場所は愛知県豊川市大木町小牧の「青空ハッスル」さん

参加費は4,000円(レンタルなどする場合は別途レンタル代発生)

詳細はこちらとなります

アーフ・イールド高原の戦いから数ヶ月・・・何か が動き始める!!~プレサバLARP第2章胎動~ 日程:2020年9月19日(土曜日)場所:青空ハッスル様 Aフィールド開門:8時参加費:4000円※別途

様々なイベントが開催できる日常がどれだけ幸せということかと思われる日々です。出来れば今後もイベント自粛というような事態にならないことを望みます。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です