教育にもLARPを

LARPの魅力の一つに「体験」ということがあります。

 

体験を使うことで「自分ならこんなときどうするか」などを考える「ノルディックLARP」などもありました

 

この度CLOSSさんが「図書館を使ったLARP」を新たに発表されました。

 

参加者がいるのは機械的な文明が滅亡した未来の地球。そこは魔法が生きている世界。

 

しかし今その世界にも危機が訪れようとしています。あなたは太古の図書館に向かい危機に対抗する手段を見つけ出しましょう

 

という流れです。課題は毎回異なっており、また同じ課題でも参加者や見つける文献によって見つけ出す手段は大きく変わりそうです。

 

こんな感じで楽しく学んでみたいものです

 

詳細はこちら

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です