Nerfを使ったコンバットLARP再び【2021年11月14日(日)開催】

サバイバルゲームは参加者同士も距離が取れ、今現在も(かつてに比べれば少ないとは思いますが)頑張って活動されているジャンルの一つです。

 

LARPの中でもコンバットLARPと呼ばれるジャンルはサバイバルゲームフィールドを使っていることが多く見受けられます。

 

コンバットLARPもソーシャルディスタンスを確保して行うのが理想ですが、剣とかがメインとなるとそれも難しい部分があるのかもしれません。

 

そんな中で

Nerfを使ったLARP「マーセナリーズ・レポート」が行われます。

これは傭兵とレジスタンスに分かれ、ロールプレイを楽しむLARPです。

日時は2021年11月14日(日)

場所は埼玉県飯能市のサバイバルゲームフィールド「FOXTROT」

参加費は4,000円

人数は20人(レジスタンス12名:傭兵8名を予定)

となっています。

 

11月にはワクチン接種も進み、コロナ禍もある程度落ち着いていることを望みましょう

詳細はこちら

目次 NERFを使って銃撃戦!軍・傭兵&レジスタンスのロールプレイを楽しもう!開催日時間会場費用送迎有りご注意イベント概要イベントで行われること参加者の属性とその陣営注意事項 NERFを使って銃撃戦!軍・傭兵&レジスタン

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です