じっくりとLARPを体験しよう(2018年7月1日開催)

個人的意見なのですが、LARPはやっている時間が長ければ長いほど楽しいと思っています。

どんどんそのやっているキャラクターになりきっていくというか没入感が高まるというか。

ただ、サークルが開催している場合でもないと正直なかなか難しいとも感じています(時間や人数、費用の関係)。

でも、サークルに入っていない人でもじっくり体験する機会はあります!

ということで、そんな機会が発表されました。

CLOSSさんより『仄昏い温泉の底から』というイベントを行われるそうです。参加者はPC最大6名、NPC最大4名ということで、最大だと10人が参加出来るゲームとなります。

こちらはCLOSSさんのオリジナルルールである「エピック・オブ・プレアデス」を使用したLARPゲームとなります。ルールブック未所持でも参加は全然大丈夫ですし、参加費に衣装代も含まれているということで初心者にも優しいイベントとなっています。

また、感想会とシナリオ解説なども含む「月吟の結手座(ゆいてざ)〜後日譚の宴〜」もゲーム終了後に行われるとのことですので、他のPCの方がどんな思いで演じていたのか、世界の裏側は?といったことも話が交わされるかもしれませんね。

場所は埼玉県入間市

日時は2018年7月1日(日)11時~18時

参加費はPC,NPCとも5,980円

他にも宴の際に軽食振る舞いチケットとして1,000円(複数枚購入可能、こちらはCLOSSの応援も兼ねたチケットとなります)も発売されます。こちらのチケットについては宴に参加しない人でも購入が出来、宴に参加する場合でも必須ではありませんが、余剰が出た場合は今後の活動に活用したいとのことです。

LARPの世界ではやはりソードワールド2.0LARPが広がりつつありますが、こういう感じで他のオリジナルルールが遊べる場ももっと広がると良いですね

なお、このシナリオはこの5月のゲームマーケット東京で発売されるシナリオということで、PC参加希望者は事前に読まないように注意してくださいとのことです(NPC参加者は読んでも問題無いとのことです)。

2018年7月1日(日)埼玉県入間市近郊施設にて  LARPゲームで西洋ファンタジー世界をじっくりフルで遊べる上に、シナリオ解説と懇親会付き! 「エピック・オブ・プレアデス『仄昏い温泉の底から』&月吟の結手座〜後...

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です